HOME > 会社概要

代表・野田結実樹からのご挨拶

「超分子の世界へようこそ」

当社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 分子で作ったリングの中に高分子の鎖を次々に通した分子のネックレス、そしてこのリング同士を繋いだ高分子材料。「史上初の架橋点が動く高分子材料を創り出す」この夢のような話は東京大学で生まれた「スライドリング マテリアル」という材料技術です。

当社は設立以来、この世界初の材料「スライドリング マテリアル」 の実用化を通じて社会へ貢献することを目指し活動して参りました。既に工業生産を開始し、「耐傷性コーティング」、「高音質スピーカー」、「高分子誘電アクチュエータ」、「鏡面研磨システム」などへの採用を始め、お蔭様でさまざまな高分子材料の高性能化にご利用、ご評価をいただいております。これも皆様のご支援の賜物です。改めて御礼申し上げます。      

現在、革新的研究開発推進プログラム 「ImPACT」中の伊藤耕三 プロジェクトマネージャーが指揮するプロジェクト「超薄膜化・強靭化『しなやかなタフポリマー』の実現」に参画しております。分子のリング中を高分子鎖が通って動くという従来無かった分子構造がもたらす特性・効果はまだ十分に解明されているとは言えず、このプログラムを通じて更に多くの新しい知見が得られるものと期待されています 。

当社はスライドリング マテリアルの提供企業としての責任を果たすとともに、様々な知見を集約し皆様の課題解決、新しい価値の創出にお役に立てるよう、新製品・技術の開発により一層努めて参ります。

史上初の新規材料 『SLIDE-RING MATERIALR(スライドリング マテリアル)』 の包括的基本特許に基づき、 高機能性と環境適合性を併せ持つ革新的高分子材料を応用開発し、素材から最終製品までの幅広い製品を市場に提供する、 堅実で高付加価値の研究開発・知財応用型の事業を行う。
本技術の実用化を通じて、様々な分野に飛躍的進展を促し、21世紀の人類社会の発展に向けた 技術革新の原動力として社会に大きな貢献を果たすことを目的とする。

会社名アドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社
(略称 ASM)

大きな地図で見る
設立年月日2005年3月1日
資本金220百万円
代表取締役野田 結実樹
所在地〒277-0882
千葉県柏市柏の葉5-4-6東葛テクノプラザ 403号
代表電話番号04-7133-6151
従業員12名(2016年5月現在)
アクセス<電車ご利用の場合>
◆つくばエクスプレス 柏の葉キャンパス駅(西口)
東武バス(西口1番のりば (西柏03、西柏04系統))- 国立がん研究センター下車,所要時間約6~11分
  ◆JR常磐線/東武野田線 柏駅(西口)ご利用の場合
東武バス(西口2番のりば (柏44、西柏01系統))- 国立がん研究センター下車,所要時間約25分
  ◆東武野田線 江戸川台駅ご利用の場合
東武バス(東口バスのりば (西柏04系統))- 国立がん研究センター下車,所要時間約8分
  <高速バスご利用の場合>
東京駅より東武バス・JRバス(柏の葉公園・江戸川台行)- 国立がん研究センター下車
  <お車の場合>
常磐自動車道 柏インターチェンジより約5分

代表取締役社長 野田 結実樹

1984年静岡大学工学部卒業。
同年宇部興産(株)入社。1998年東京工業大学より博士(工学)授与。2011年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ(株)に出向。技術開発部、事業開発部部長を経て、2016年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ㈱代表取締役に就任。

取締役 髙岡 正信

1972年幌啓成高校卒業。
1975年ハナエ・モリ グループ入社。1999年株式会社シューウエムラ化粧品、経営戦略室部長を経て、2005年アドバンスト・ソフトマテリアルズ㈱入社。2016年同社取締役に就任。

取締役 林 佑樹

1996 年東京農工大学工学部卒業。
2001 年東京工業大学大学院博士課程(工学)修了後、フラウンホーファー応用高分子研究所、独立行政法人産業技術総合研究所研究員を経て、 2003年富士写真フィルム㈱入社。2005年アドバンスト・ソフトマテリアルズ㈱入社。2016年同社取締役に就任。

取締役 原 豊

1979年 東京大学工学部卒業。
マサチューセッツ工科大学博士課程終了(Ph.D.)後、同大学ポストドクトラルフェローを経て、1987年(株)リクルート入社。情報通信事業、新規事業開発、組織人事コンサルティング事業などに携わる。 1998年より同社の技術移転事業の立上げから参画し、テクノロジーマネジメント開発室チーフアソシエイト。 2007年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ(株)代表取締役就任。2016年、同社取締役に就任。

取締役 郷治 友孝

1996年東京大学法学部卒業、通商産業省入省。2001年スタンフォード大学経営大学院留学、2003年MBA(経営学修士号)取得。
2004年(株)東京大学エッジキャピタルパートナーに就任。同年5月伊藤耕三教授と出会って以来、環動高分子ゲルの事業化計画の策定に関わる。2006年、(株)東京大学エッジキャピタル代表取締役社長マネージングパートナーに就任。
2015年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ(株)取締役就任。

取締役 西田 祐樹

1987年広島大学大学院工学研究科応用化学専攻 博士課程前期修了。
同年宇部興産(株)入社。化学分野の製造、技術開発、営業開発業務(含欧州駐在)、事業運営を経験し、2015年から同社電池材料・ファインビジネスユニット長(現任)。 2016年執行役員就任。 2016年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ(株)取締役就任。

取締役 市川 奈緒子

1981年 東京大学文学部卒業。1989年米国ダートマス大学経営管理学大学院修了(MBA)。
(株)コルグ、ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン(株)(現プライスウォーターハウス・ストラテジー)、日本GE株式会社、ノバルティス・ファーマ株式会社を経て、2012年(株)産業革新機構 マネージングディレクター就任(現任)。
2015年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ(株)取締役就任。

監査役 菊永 孝彦 (公認会計士・税理士)

1981年 明治大学商学部卒業。
同年 朝日会計社(現あずさ監査法人)入所。1988年 ㈱リクルート入社。同社経理責任者を経て、1999年 プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント(株) (現日本アイ・ビー・エム㈱)入社。2006年 (株)ジェナックスアソシエイツ、代表取締役就任(現任)。2008年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ㈱監査役就任(現任)

顧問 内田 行彦

1983年 獨協大学外国語学部卒業。
同年ぴあ(株)入社。同社管理部門(総務、人事、経理)を経験し、1999年から同社株式公開業務担当。2002年 同社(株)東京取引証券所二部上場、2003年 同社一部指定に携わる。以後同社財務戦略担当として法定開示及び適時開示業務を担当。2006年 アドバンスト・ソフトマテリアルズ(株)入社。2007年同社取締役に就任。2016年同社顧問に就任。

               
2015年12月第三者割当増資及び減資実行。
2013年2月第三者割当増資実施。
2012年11月株式会社不二製作所との共同開発品「シリウスZ」が発売開始。
2011年 6月セルム エラストマーシリーズを販売開始。
2011年 4月住友精化株式会社と「包括的契約に関する基本合意書」を締結。
2011年 2月第三者割当増資実施。
2011年 1月本社を研究所に移転統合。
2010年 9月宇部興産株式会社と「包括的契約に関する基本合意書」を締結。
2010年 1月当社技術を応用した塗料がNTTドコモの携帯電話に採用される。
2009年 2月基本特許が欧州で特許査定。
2008年 2月第三者割当増資実施。
2006年 8月第三者割当増資実施。
2006年 3月東京大学エッジキャピタルから資金調達。
2005年 9月基本特許が中国で特許査定。
2005年 8月東葛テクノプラザに入居、研究所を増床。
2005年 7月ひまわりベンチャー育成基金による助成。
2005年 7月NEDO産業実用化開発助成事業に採択。
2005年 6月東京大学エッジキャピタルから資金調達。
2005年 3月アドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社の設立。
【以下、会社 設立準備・技術開発期間】
2004年 7月基本特許が米国で特許査定。
2003年 9月基本特許が日本で特許査定。
2002年 9月文部科学省大学発ベンチャー創出支援事業に採択。
2000年 4月TLOによるマーケティング開始。
2000年 4月スライドリング マテリアルの基本特許を出願。